マーチンゲール法

マーチンゲール法ってご存知でしょうか?

 

マーチンゲール法とはギャンブルで昔から使われている手法の一つで

簡単に言うと勝つまでBET金額を倍々にしていきます

例えば

GMOクリック証券の外為オプション(バイナリーオプション)で説明しますと

先ず100円でエントリーしてハズレた場合-100円になりますよね

 

そこで次は200円でエントリーします、そこで当たれば400円になるので利益は400-200-100=100で100円のプラスになります

ココでまたハズレだった場合は400円でエントリーします、そこで当たれば800円になるので利益は800-400-200-100=100で100円のプラスになります

こんな感じで当たるまで掛け金を倍々にしていく手法をマーチンゲール法と言います。


GMOクリック証券の外為オプション(バイナリーオプション)ではエントリー金額が100円~50000円までとなっています!!

 

なので100円からスタートしても10回目で51100円になりますので9回までしかエントリーできません

 

9回連続で負ける確率は1000回に4回ないくらいですが、もしその一回をイキナリ引いてしまったら25600円のマイナスになってしましますのでかなりのギャンブルですよねw

 

興味のある方は一度バーチャルトレードで試してみてはどうでしょうか^^

 

GMOクリック証券バーチャルトレードはコチラから


FXバイナリーオプション ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。