バイナリーオプション 値動きの多い時間帯

バイナリーオプション値動きの多い時間帯
バイナリーオプションもFX同様、値動きの多い時間帯がありますFXをやっている人であれば当然知っているでしょうがバイナリーオプションから為替の取引を始めたという初心者のために説明いたします。

FXではあまり値動きの荒れる時間帯は取引を嫌う方もいますが、バイナリーオプションでは値動きが多い時間帯こそがチャンスと言えると思います!


外国為替の市場は土日を除く24時間取引が行われています

シドニー    7:00~17:00

東京      8:00~18:00

香港      9:00~19:00

フランクフルト 15:00~2:00

ロンドン    16:00~3:00

ニューヨーク  21:00~7:00


1日の中で値動きの大きな時間帯は大まかにいえば3回あります

1 東京市場の開く8時~10時位まで

2 ロンドン市場の開く16時~18時位まで

3 ニューヨーク市場の開く21時~0時位まで

そして1日の中で一番値動きが多いと言われている時間帯が21時~0時と言われていますが理由はロンドン市場とニューヨーク市場がカブる時間帯だからです。


ちなみにGMOクリック証券の取引可能時間

『月曜~金曜の 8:00~14:40、15:00~翌午前4:00』

みんなのバイナリー取引時間

『月曜日から金曜日のAM11:30~翌AM3:05 』

となっております!!

私の好きな時間帯は8時から9時位と3時すぎからLASTです

特に3時50分からのと4時からのぶんは勝率が高い気がします♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。