ネットで稼ぐ方法!情報商材で稼ぐ

元手0円からでも始められる情報商材

ネットで稼ぐには、なるべく元手がかからない商売をするのが得策です。物を売る商売になると仕入れコストがかかりますので、売れなかった場合のリスクが大きすぎます。その点、ほとんど仕入れコストがゼロに近ければ、たとえ売れることがなかったとしても損失はないようなものなので、リスクをかけずにチャレンジすることが可能です。そして、情報商材はまさにその条件に合致している商材で、リスクを抑えてネットで稼ぐためのチャレンジができます。情報商材と聞くと詐欺まがいも多いですし、警戒されて稼げないのではないかと思うかもしれません。

しかし、詐欺まがいのものとは違うことをアピールすれば十分購入対象と考えてもらうことができますし、本当に価値がある情報であればきちんと書いては現れますので問題ありません。ただ一点注意が必要なのが、文才が必要だということです。詐欺などによる騙しも多いことから、普通に売ろうとしても内容を検討することなくスルーされてしまいます。しかし、うまく閲覧者を引き込むような文章で誘導することができれば、稼ぐことが可能です。

価値がある情報商材であればリピート購入もある

情報は本当に価値がある物である必要もあります。たとえ文才があってうまく購入してもらうことができたとしても、中身がない情報だとしたら買った人はがっかりしてしまいます。がっかりした人は口コミでマイナス評価をするので、すぐにその情報商材が意味のない物であることがばれて売れなくなってしまうので、価値がある物を選ぶ必要があるわけです。勝ちがある情報といっても難しく考える必要がありません。誰も知らない情報である必要もなく、知らない人に対してわかりやすくレクチャーするような情報でも良いのです。

例えば、偏差値が低い高校生が学力アップをするために必要なことをまとめた情報商材です。勉強が得意な人にとっては、学力を上げる方法はわかっているので、そうした人にとってこの情報は無意味でしょう。しかし、勉強を苦手としている人にとっては、それを知ることができる貴重な情報となるので価値があるものになります。情報の価値は、受け手にとってかわってくるので、ターゲットを明確に絞り込み、その人たちにとって役立つ情報を作っていくことが重要です。

いかに良いことを言っていたとしても、それが読みにくいと意味がありません。時折情報に交えて画像を交えるなどして理解しやすく配慮することや、そもそもの文章が入り込みやすいものである必要があります。

Amazonで稼ぐための情報

これは優良な情報商材のひとつをご紹介しておきます。Amazonで稼ぐノウハウを伝授する個別コンサルとなっています。

実際に稼いでいるプロの方から指導を受ける事がいち早く成功するためには必須ですね。

・物販を基礎から学びたい

・Amazonクエストでみんなと同じように早く成果を出したい

・手軽に物販を始めたい

・サラリーマンから独立したい

・ビジネスを基礎から学びたい

・プロの稼ぎ方を学びたい

・2,30分程度の隙間時間で少しずつ学びたい

商品の概要

個別コンサル:月1回オンラインでzoomにて実施、1回1時間程度

(メールでの質問無制限)

毎月行う仕入れ方法、販売方法に特化したオンラインミーティング(zoom、1回あたりの開催時間30分-1時間)

個別コンサルとオンラインミーティングは同時に行います。

講師:月額10万円〜20万円の実績者

AmazonクエストファミリーコンサルBasichへアクセスしてみる。

情報商材は競合相手との差別化が重要!

情報商材は情報を扱う性質上、同じ競合相手が現れる可能性があります。もし、自分の情報商材の文才がなくて、競合相手がそれに目をつけて読みやすくしたバージョンを出してきたとすればどうなるでしょうか。情報の中身が同じだったとしても、明らかに競合相手のもののほうが訴求力がありますし、高く評価されるのでどんどん売れていくはずです。

したがって、中にさえ確保しておけば良いわけでもなく、かといって外面だけが良くてもダメだということになります。これは結構難しいことになりますが、文章の才というものは、身に付けるのに才能が必要というわけではなく、努力次第でどうにかなるものです。文章が読みにくい人は、構成や言葉選びがだめであったりすることによって、言いたいことを伝えられない、魅力的に映らないのが原因です。そして、こうしたことは名分とされているものを読んで勉強すれば覚えられますし、賢い文章の書き方をレクチャーする本は書店で市販されているので、こうしたものを活用して頑張れば、も負いすることができます。

ネットで稼ぐ為の情報商材は儲かる!

情報自体は仕入れ値もかかりませんから、うまく伝える能力を鍛えることが、情報商材で稼ぐために必要なことです。つまり、どちらかというと自分磨きの方が重要にある商材ということになります。努力家の人ならこれは苦になりませんが、努力ができずに楽して稼ぎたいと考えるタイプの方には向いていないでしょう。一見すると簡単に稼げそうで楽して稼ぎたい人が食いつきますが、こうしたことを考えていないので途中でドロップアウトして強います。結局続けていける人は、努力を怠らず実直にこなしていけるタイプの人です。

慣れてくれば自然と文章の上手な書き方を覚えてくるので、さほど文章を書くことで苦労はしなくなります。つまり、苦労するのは最初の内ということになります。その後、扱う情報商材を広げていければ、利益をどんどん上げていくことができるようになるでしょう。文章の書き方に慣れてきたころは、情報集めに時間を割くことができるようになるため、より売れる情報を見つけられるようになるはずです。
このように、ネットで稼ぐ方法として元手のかからない情報商材は大きな利益を上げていける可能性を持ち、コストもあまりかからないという利点があります。リスクを抑えて始めたい人におすすめですが、そのためにはそれ相応の努力も必要になる点には留意しておきましょう。

情報商材販売は誇大広告は当たり前の世界だが・・・・

情報商材の世界では「怪しい」「詐欺」「胡散臭い」というイメージが付いています。

例えば下記の方な内容ですと確実に怪しい商材になってしまいます。

  • 『年収1000万円狙えます!必ず儲かる方法を伝授します!』
  • 『アフィリエイトで確実に月収7桁を稼ぐ方法を公開します。』
  • 『FXで確実に勝てるようになります。』

この様な文言は見たことがあるのではないしょうか。

ここで一番注意すべき点は「必ず」 「確実」という言葉が入っている事なんですね。

社会経験が多い人だと「必ず」 「確実」が入っている時点で敬遠しますが、社会経験が乏しい人には「輝いてみえる」様なんですね。

ただしこの商材で売ったしても結局駄目だった場合、「騙された」という感覚になってしまうので下手すると訴訟問題にもなりかねないので要注意ですよ。

そしてこれらの情報商材は高いものだと数十万で売ってるんですよ。某有名お金持ちYouTuberも、情報商材が原点というのも有名な話です。

例えば、

  • 『国から受けられる補助金を全て紹介します!また審査を通すコツを伝授!』
  • 『○○が出来る裏技紹介します!』
  • 『FXでトータルプラスになる為の秘訣を伝授!』

等の方がまだ現実的ではないかと思ってしまします。

出来るだけ「騙された」と思われない様な展開は必要だと思います!

初心者でも簡単に稼げる?情報商材の購入・内職に注意!

この様に埼玉県の公式HPでは情報商材について下記の様に注意を促しております。

ここから引用

【事例1】サイドビジネス商法

半年前、スマホから海外アパレルの写真などをコピーして通販サイトに載せれば、毎月確実に収入が得られるという、サイドビジネスの情報商材50万円をクレジットカードで購入した。業者から提供されたソフトを使って作業をしていたが、2か月後にソフトが動かなくなった。業者にSNSで問合せたが連絡がない。現在カード会社への支払が続いているが、ソフトが使用できず、収入も得られてないのにこのまま払い続けるしかないのか。

【事例2】

登録料さえ払えば収入を得られると広告しているウェブサイトに、2万円支払って登録したところ、情報商材が送られてきた。広告ではネットサーフィンするだけで口座に入金されるとのことだったが、送付された商材を確認するとフリマサイトで商品を販売して稼ぐという内容だった。広告と違うと業者に苦情を言ったら、さらに10万円払えばもっと儲かる情報を教えると言われた。

誰にでも簡単に稼げることを強調して、儲け方のノウハウが書かれた情報商材を売りつけてブログなどへの宣伝書き込みの内職契約を迫ったり、内職のための高価な情報商材を購入させたりするトラブルが発生しています。
情報商材は、PDFファイルのダウンロードやDVDの購入等、さまざまな形態があります。簡単に稼げることや高収入が得られることがうたわれていますが、儲かる仕組みの具体的な内容を確認できません。また、契約後の返金や解約に業者がなかなか応じてくれないケースがほとんどです。

引用ここまで 引用元:https://www.pref.saitama.lg.jp/b0304/soudanjirei/180110.html

かなりの数で詐欺目的での情報販売なども存在するので「誰でも簡単に稼げる」というタイトルは避けたほうが無難でしょう。

 

ネットで稼ぐ方法!情報商材で稼ぐまとめ

・情報商材は基本的に怪しまれる

・ユーザー目線で困ったものを解決できる情報であれば良い!

・コツなどを伝授する情報だと良い!

・確実、儲かる、といった文言の場合「詐欺罪」になる可能性が非常に高いので要注意!

情報商材は誰でも簡単に販売ができるので、気楽に行える分リスクもかなり高いので情報の内容には要注意ですよ!

基本的に解決系の内容は良いと思います。

それでは情報商材で沢山売ってください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。