海外FXのGStradeを紹介!スキャルピングにおすすめのFX業者

GStradeに関してお調べですね。

GStaedeは、スプレッドの狭さが有名な、海外FX業者です。

通貨ペアの種類によっては、おなじようにスプレッドの狭さが有名なAxiory以上にスプレッドが狭い物もあります。

そこで今回の記事では、GStradeに関する基本情報や、特徴そして公式サイトではわからない口コミも紹介!

これをよめばGStradeはどんな人に向いているのか?どんな特徴があるのかなどが分かるのでぜひ最後までご覧ください。

GStradeとは

GStaadeは,運営歴が8年間あり海外FX業者の中では、中堅程度の長さです。

また海外FX業者であるgstradeの基本的な情報は、以下のようになります。

基本情報のまとめ
会社名 GLOBAL SEEK LIMITED
運営歴 2012年1月から
レバレッジ 200倍
約定力 不明
ボーナス あり
ロスカット水準 100%
取り扱い銘柄 30銘柄
最小取引単位 1000通貨

GStraedは、海外FX業者ではある物の、レバレッジは200倍と少なく設定されています。

老舗の国内FX業者であるXMは888倍のレバレッジです。

また取り扱い通貨ペアも30種類と至って平均的な取引銘柄の数であるといえるでしょう。

GStradeの特徴

ここまではGStraedに関する基本的な情報を紹介してきました。

ではGStradeの他のFX業者とは違う特徴は、どんな物があるのでしょうか。

知っておくべき特徴的なサービス内容は、以下の通りです。

  • スプレッドの幅が狭い
  • 10%のボーナスキャンペーン

それぞれの特性に関して、詳しく見ていきましょう。

GStradeのスプレッド幅が狭い

海外FX業者であるGStradeは、スプレッドの狭さでも有名です。

各通貨ペアのスプレッド幅は、他のFX業者の平均値よりも狭く設定されています。

詳しい、GStradeの通貨ペアごとの、スプレッド幅は以下の通りです。

通貨ペア GStrade 他社平均
USD/JPY 1.1 1.4
EUR/JPY 1.2 2.0
GBP/JPY 1.7 2.5
EUR/GBP 1.3 1.5

ドル円のスプレッドはとても狭く、他社平均値と比べても圧倒的に狭いのがわかります。

GStradeは、スキャルピングなども公認しているので、海外FX業者でスキャルピングをしたい方にもおすすめです。

スキャルピングとは

FXの手法の1つで、数秒から数分の間だけポジションを持つことで利益を上げる方法。

短い時間で、利益を上げられる判明、一回の取引での利益額は小さくという特性があります。

GStrade10%のボーナスキャンペーン

GStradeは入金額の10%をボーナスとして受け取れるキャンペーンを実施中です。

1万ドル(100万円)以上の入金に対して、10%のボーナスが適応されるので、高額の資金を用意できる方には、おすすめの海外FX業者といえるでしょう。

100万円の入金を行った場合、10%の10万円がボーナスとして資金され、取引に活用可能です。

GStradeがおすすめな人

今回紹介したGStradeがおすすめな人は以下の通りです。

  • 高額な資金を用意できる方
  • スキャルピングをしたい方

GStradeは、高額の入金に対して10%のボーナスがつく便利なサービスがあります。

またスプレッド幅が狭いので、スキャルピングを行いたい方のも有利です。

ぜひ気になる方は、口座開設してGStradeでFXを始めてみましょう。

<<GStradeを使ってみる>>

GStraede口座開設の方法

ここまでは、GStraedeに関する様々な情報を紹介してきました。

ここからは、GStraedeを実際に利用するための、口座開設方法を紹介していきます。

  • 口座開設に必要な物
  • 口座開設の手順

この2つを詳しく紹介していくので、見ていきましょう。

GStraedeの口座開設に必要な物

GStraedeの口座開始には下記の物が必要です。

特に身分証明書などがないと、送金や利益の出金が出来ないので、必ず準備が必要になります。

スムーズに口座開設を済ませたい場合は、下記の物をしっかりと準備しましょう。

  • 身分証明書(運転免許証・パスポート)
  • 現住所証明書(住民票・現在住所の分かる支払い証明書)
  • スマートフォン又はPC
  • 取引資金(理想は5万円)
  • 銀行口座(オンライン銀行も含む)

※入金ボーナスをもらうには、100万円分の入金が必要です。

用意できない場合は、少額でも問題ありません。

GStraedeの口座開設の手順

実際に口座開設する際の手順は以下の通りです。

  • 口座開設の申請を行う
  • 書類の提出
  • 資金を入金する

口座開設は、10分程度でできますので、難しくはありません。

3つの手順にそって、口座開設をしていきましょう。

口座開設の申請を行う

まずは、口座開設の申請をGStraedeの口座開設ページから行いましょう。

口座開設ページに、個人情報や必要事項を記入して口座開設を申請します。

電話番号や住所などを入力するので、わからない場合は事前に控えておきましょう。

口座開設が終わると、取引にりよするログインパスワードなどが明記されたメールが届くので確認してください。

<<GStraedeの口座開設はこちら>>

GStraedeに必要書類を提出する

先ほど紹介した、必要な書類をGStradeに提出。

提出方法はPC又はスマートフォンからアップロード可能です。

※書類の提出は郵送ではなく、アップロードのみでおこないます。

自分の身分証明書と、住所を証明書できる物を用意して写真を取りGStraedeに装飾しましょう。

資金を入金する

口座開設と書類の提出が終わったら、トレードに使用する資金を送ります。

資金の送金先は、口座開設後にGStraedeのマイページから確認してみましょう。

送金額は自由ですが、100万円入金してボーナスを最大限活用するのがおすすめです。

まとめ

今回紹介したGStraedeは、海外FX業者の中でもスキャルピングに適した海外FX業者。

高額の入金に対しての、10%のボーナスやスプレッドの狭さが特徴的です。

気なる方は、ぜひ口座開設して、FXに挑戦してみましょう

<<GStraedeの口座開設はこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。